じっちゃん&FAMILY

ジニー : 2005年8月14日生。
     ゴールデン女子。
    
じぃママ : ジニーの教育係り。

まふ : ジニーの甘やかし係り。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

カウンター

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院のお会計

Category : 病院
雨が降ってもせっせとリハビリに通って 肉離れも順調に回復中


痛みが治まってきて 疑問に思うことが出てきた・・・
最初に近所の総合病院の救急外来で支払った¥9110というお会計の金額
レントゲンもなしで ふくらはぎにシップ1枚貼ってソフトシーネで固定しただけの
お粗末診療だったのに なんだか高くないって思って
改めて領収書を見てみたら「何だ この点数は」って疑問に思う点数を発見
そこには「処置」の欄に「2160点」と高い点数が記載されていた
3割負担だから この処置だけで¥6480払っていることになる

絶対におかしいって思って この病院に行って【診療明細書】を発行してもらったら
【四肢ギプス包帯(下肢)】となっていた
ここにある(下肢)とは膝を含む足の範囲のこと・・・
膝も含めて包帯でぐるぐる巻きにされたら(下肢)が適用だけど
私は膝から下のふくらはぎにギプスシーネして包帯巻きにされただけ
膝は包帯されていなかった

翌日また病院に行って
「ギプス包帯(下肢)とありますけど 膝下からの包帯だったので(半肢)ですよね?」と申し出た
窓口のお姉さんはサッパリわからんちんだったらしく
後ろにいた人に伝え その人が更に別の人に・・・
3人が集まって分厚いマニュアル本を必死にめくっていた

10分ほど待たされた後 やっと間違いが判明した
正しい明細書を見たら「2160点」が「1404点」になっていて
その差は「756点」で¥2280が返金された

IMG_1582[1]




もともと【四肢ギプス包帯(半肢)】は「780点」
だけど私みたいに時間外診療だと この処置料は80/100増しになるので
780+624=1404点になってしまう
ほとんど倍に近いよ


その点数に見合う診察をしてもらえたら納得できるんだけどね



整形関係は点数を間違えられやすいから要注意
今は医療事務に詳しくなくても ある程度はネットで調べられるから
少しでも疑問に思ったら 診療明細書をもらって調べよう



病院が親切に返金の連絡をくれるとは限りませんから・・・








スポンサーサイト

最近の記事

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

アーカイブ

いくつかな?

メールはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。