じっちゃん&FAMILY

ジニー : 2005年8月14日生。
     ゴールデン女子。
    
じぃママ : ジニーの教育係り。

まふ : ジニーの甘やかし係り。

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

カウンター

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛練りとミネラルオイル。

Category : トッピングごはん

先週 庭にあるハイノキの枝に
蜂の巣があるのを発見


先月やたらと蜂がブンブン飛んでるのは気になってたんだけど
まさかこんな木の枝に巣を作ろうとしてたなんて


居心地が悪かったのか 根性無しの蜂だったのか
途中でほったらかして止めちゃったみたい。






昨日は訓練だったから ジニーの夜ご飯はカリカリフードだけ。



今朝のトッピングごはんは

だし汁(しいたけ・だし昆布)お玉2杯で
魚とお麩を戻しました。
ただの水で茹でるよりも風味も栄養も良さそうでしょ


・さわら
・お麩
・オートミール
・野菜(キャベツ・ブロッコリー・小松菜)

・葛練り・・・免疫力を高める効果
  (本葛100%大匙6を水300mlで火にかけて溶かしたもの)
  冷蔵庫で1週間保存可能。

・ミネラルオイル・・・解毒力をサポート
  (黒ごま小さじ2・乾燥わかめ小さじ1・EXバージンオリーブオイル小さじ3)
  ごまとわかめをすり鉢で粉末状にすりおろして オイルを加えてよく混ぜる。
  常温保存で2週間保存可能。
  ほんの少しだけ与えてください。


人肌の温度になったら食べられるよ~!
2013080202.jpg


ドライフードの量を減らすの忘れちゃったから
今日の晩ご飯は大盛りになりました。
まぁ1日くらいおまけだね


こんな感じで続けていくじっちゃんめし。


慣れないから時間かかるのよ~








スポンサーサイト

フードと手作りごはん。

Category : トッピングごはん



ジニーの膵炎が再発する数日ほど前のこと。。。


アレルギー対策のために ジニーの食餌を色々と試してきたけど
期待するような効果が出てこなかったから
それなりに高かったフードを減らして その分をお肉や野菜に換えて
アレルギーとじっくり付き合っていこうかな~って思って
アマゾンで手作りごはんの中古本を買っていたのです。


ビンボー人には強い見方の中古本!
2013073103.jpg



そんな時のそんなタイミングで膵炎が再発して
改めて食べものが身体に及ぼす影響って強いんだなぁって思って・・・。
今は療法食を食べてるけど この先もずっとこのフードで良いんだろうか?
そんな疑問も沸いてたし。


だいぶ前から手作りごはんを始めていたお友達からも
あれこれとたくさん話を聞いて 本も3冊貸してもらったのです。

2013073102.jpg



でも 6冊の本をいくら読んでみても
膵炎や消化器の弱い子に どんな材料をどのくらい与えるのかが
具体的にわからない・・・。
 


どこかにもっと詳しい情報が載ってないかなって思って
【トッピングごはん実践BOOK】の監修をしている獣医師さんをググってみたら
横浜市内で「チロとサクラのクリニック」を開院していて
そこで手作りごはんの指導をしてくれることを発見



2013073104.jpg



私が本を頼りにテキトーな配合でインチキ食を作るよりも
先生に相談してみようって思って 病院に電話してみました。



このクリニックの先生は フードも質が良い物ならば取り入れることに反対しません。
ペットや飼い主が入院した時や震災に遭ってしまった時など
どうしてもフードが必要になることを理解してくれています。
飼い主さんがフルタイムで働いてると大変ですしね。

それらの事を理解してくれた上で 
最初からハードルを上げ過ぎない手作り食を薦められました。


それを聞いて それなら私にも出来るじゃん!って思って
日曜日に予約をして ジニーを連れて食事カウンセリングを受けてきました



ジニーの数値が安定するまでの間は 低脂肪&消化の良いたんぱく
糖度の低い穀物中心のレシピの目安を作って頂きました 

ゆっくりと2~3週間かけて徐々に慣らしていって
どのくらいの割合で手作りごはんにするかは飼い主さん次第です。
こういうところも私の希望に合ってました。


ウチの冷蔵庫いつでもほぼ空っぽだから 月曜日に必要な材料を買い揃えて
火曜日から作り始めたのです





ドライフードを2/3に減らして 1/3はたんぱく質・穀類・野菜などに置き換え。

昨日初めて作ったごはん。
・鶏むね肉
・豆腐
・十六穀雑穀ごはん
・野菜(キャベツ・小松菜・ブロッコリー)

2013073001.jpg





消化器に負担をかけないために これを3回/1日。






2日目の今日のごはん。
・馬肉
・カッテージチーズ
・オートミール
・野菜(キャベツ・小松菜・大根)
・手作りミネラルオイル

2013073101.jpg




これは本に載っていた「手作りミネラルオイル」
材料はEXバージンオリーブオイル・わかめ・黒ゴマです。

2013073002.jpg





仕事がある日に1日3回の手作りごはんは正直大変!
ジニーの体調も良いから 今日から無理せず2回に戻したわ



2013073106.jpg




アレルギーのある食材を特定するためには
野菜は毎日1種類ずつ試した方が良いって言われたのに
すっかり忘れてまぜこぜしちまった
でも今のところカイカイはひどくなってないからOKみたい。





2013073105.jpg



食事カウンセリングは初診が60分(実際は90分だったけど)で¥5000です。
これを高いと思うのか 安いと思うのか・・・。
具体的な食材や分量を教えてもらうことによって
安心して手作りごはんを始める事ができたので
私にとっては妥当な料金で 受けて良かったって実感しています。




セカンドオピニオンとして 先生にジニーの胃カメラ受診の必要性を尋ねてみたら

「これだけ元気なら必要ないと思います」と言われました






8人の諭吉ジジィを手放さないで済みそぉ~!


















最近の記事

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク

アーカイブ

いくつかな?

メールはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。